[XX-01-2013]旭川その2 #1

所用でまた旭川に行くことになった。

天気が荒れていることもあり,仕事を切り上げ,旅程を一日前倒しして新千歳空港–札幌経由旭川というルートをとることにした。asahikawa_1.jpg今回もJALのファーストクラスにもぐりこむ。専用ラウンジが使えるので,生ビールを飲みながら持ち出した仕事に手をつける。ここは生ビールにキリンのハートランドがあるのでうれしい。

[写真]JALファーストクラスのラウンジ。

JALファーストクラスは機内食が出るのもセールスポイントで,このときは八甲田ホテルと提携したメニューだそうで,帆立と長芋のガトー仕立て,サーモンのリエット,青森県産リンゴ(ふじ)のサラダ仕立て,県産地鶏青森シャモロックのリンゴ包み 黒ニンニクソース,セミハードロール(JALのウェブサイトより)が出た。天候次第で引き返すおそれがあるかも,という話だったが,機内アナウンスによると,ちょっと遅れる程度で問題はなさそうだ。

新千歳空港は北海道メディアが大荒れだと伝えていた割には落ち着いた天気で,「快速エアポート」のuシートに腰を下ろし,札幌に向かう。急遽押さえた時計台近くのホテルにチェックインし,休憩した後,薄野に移動する。同僚に教えてもらった飲み屋でししゃもなどを肴に呑んだ後,南7西4のスナックにボトルが入っているとも聞いていたので探してみるが店は結局見つからず。

体が冷えたので,通りがかりにたまたま空いていた味噌ラーメンの「欅(けやき)」に入る。ふつうの味噌ラーメン(850円)を食べてみるが,野菜の食感は悪いし,その値段を出すだけの価値があるとは思えなかった。有名らしいが薄野の観光客相手の店なのかな。ともあれ,ホテルに戻り,コンビニで買ったビールを飲んで早々と寝る。